MacOS アップデート後にVagrant が起動しなくなった時の対処方法メモ

MacOS アップデート後にVagrant が起動しなくなった時の対処方法メモ

MacBook airにRubyのローカル開発環境を作っていたのですが、OSのアップデートをかけたあとに、Vagrant upコマンドを叩くとエラーが出て起動しなくなりました。いろいろ調べながら、復旧させたことをメモしておきます。

vagrant up でエラー

magi:mycentos arichi$ vagrant up
No usable default provider could be found for your system.

Vagrant relies on interactions with 3rd party systems, known as
"providers", to provide Vagrant with resources to run development
environments. Examples are VirtualBox, VMware, Hyper-V.

The easiest solution to this message is to install VirtualBox, which
is available for free on all major platforms.

If you believe you already have a provider available, make sure it
is properly installed and configured. You can see more details about
why a particular provider isn't working by forcing usage with
`vagrant up --provider=PROVIDER`, which should give you a more specific
error message for that particular provider.

※magiはPCにつけた名前です。
突然なりました。vagrantを正常に終了させても、MacOSを再起動かけても、さっぱりダメ。
さて、どうするか…。

Virtual BOXの入れ直し

OSが新しくなったのだから、Virtual BOXなどこの辺を新しくしてみようと、Virtual BOXを入れ直しをしてみることに。
まず、結論からいうと、削除よりインストールが面倒臭かった。
Finder の App からVirtual BOXのアイコンの上部メニューの「ファイル」->「ゴミ箱に入れる」より削除。

その後、
https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads
より、
MacOS版の最新版をダウンロード -> インストール。
しかし、インストール途中でエラー発生

SIPを変更する

El Capitanから、SIP(System Integrity Protecton )というセキュリティ機能の追加があり、この機能がVirtualBoxの再インストールを邪魔しているとのこと。そこでSIPを止める方法をこころみる。

リカバリーモードに切り替える

りんごマーク->システム終了でまずは電源を完全に落とします。
その後、スイッチを入れた後、
command + r を押しっぱなし
これで立ち上がると、中央部分にメニューが並んでますが、それをつかわず、上部にあるタスクメニューから
「ユーティリティ」 -> 「ターミナル」
ここで、

$ csrutil disable

上記のコマンドをたたいたら、再起動かけます。

再起動後、ターミナルを立ち上げ、csrutil statusで確認します。

$ csrutil status
System Integrity Protection status: enabled (Custom Configuration).

 と出ればOKです。

Virtual BOX 再インストール

いよいよ、再インストールします。
また、ここでも「拡張機能がブロックされました」のエラーでました。
今度は
システム環境設定のセキュリティーとプライバシーの一般タブの中に、
「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可:」の箇所に
「開発元”Oracle America, Inc.”のシステム・ソフトウェアの読み込みがブロックされました。」
とありました。これを「許可」に変更し、
もう一度、Virttual BOXをインストールします。


左下の鍵マークをクリックして変更用のパスワードを入れてやると変更できるようになります。

Vagrantの入れ直し

さて、これでvagrant upするとどうなるか?

$ vagrant up
Vagrant failed to initialize at a very early stage:

The plugins failed to initialize correctly. This may be due to manual
modifications made within the Vagrant home directory. Vagrant can
attempt to automatically correct this issue by running:

  vagrant plugin repair

If Vagrant was recently updated, this error may be due to incompatible
versions of dependencies. To fix this problem please remove and re-install
all plugins. Vagrant can attempt to do this automatically by running:

  vagrant plugin expunge --reinstall

Or you may want to try updating the installed plugins to their latest
versions:

  vagrant plugin update

Error message given during initialization: Unable to resolve dependency: user requested 'vagrant-vbguest (> 0)'

立ち上がりません、そこで、Vagrantも新しいものをインストールしました。

https://www.vagrantup.com/downloads.html
最新版を入れて、再度、立ち上げるも、同じメッセージ。ダメ…。
そこで、いかのコマンドを実行しました。

$ vagrant plugin update
Updating installed plugins...
Fetching: micromachine-2.0.0.gem (100%)
Fetching: vagrant-vbguest-0.15.2.gem (100%)
Updated 'vagrant-vbguest' to version '0.15.2'!

どうやら、正常にアップデートされたようです。
そこで、vagrant upをたたくと

無事に起動しました。

関連時事

Windows 10への自動アップデートによるトラブル対応いたします... Windows10の自動アップデートによる不具合に対応します 「ある日突然、Windows10になってしまった…。」宮城県内は出張費無料にてパソコン修理対応のご対応させていただきます。 多く寄せられるトラブルの一例は ・いままで使えていたソフトが立ち上がらなくなった。 ・アイコン...
スマホサイト制作 スマートフォンサイト コーディングスマートフォンサイト制作 Webマーケティングにおいてもはや欠かせないツールに進化したスマートフォンサイト。これまでのPCサイトをそのまま見れるようにするだけでは,効果を期待することが出来ません。 PCサイトよりもアクティブユーザー数が上回ってきたスマートフォン...
らくやきマーカーで簡単!絵付け工作... マジックでお皿に絵を書いてレンジでチンするお皿の絵付けが最近話題になっています。 お手軽にできる内容を実際にやってみながら、楽しさをご紹介してみます。   道具を揃えよう それでは必要な道具などをご紹介します。 1:「らくやきマーカー」。絵付けをするマジッ...
ECサイト + スマフォ戦略 ECサイトのノウハウとスマートフォンを中心にしたWebマーケティング。 ECサイトで売上を叩き出すにはスマートフォンに特化した売上アップのノウハウが必要となります。 大手ショッピングモールの売上の校正を見るとジャンルによってはPCの売上をスマートフォンからの購買が上回っております。 も...
ツルハグループで楽天ポイントがたまるようになりました... いつも会社の帰りに立ち寄るツルハドラッグを始めとしたツルハグループでも楽天ポイントがたまるようになりました。 楽天スーパーポイント1ポイントを1円相当で使用することができるようです。 しかも、これまで同様にツルハのポイントも同時に貯めることが出来るようですよ。 だけど、買い物するときにカー...
instagramのTLを表示させるように実装しました... Ari-NETのWebサイトにInstagramのTLを表示させるように実装しました。 最近、見かけるのですがなかなか載せ方とかわかりづらいですよね。 とりあえずの表示なので他サイトから引っ張ってくる方法なのですが、現在、自力で引っ張ってく方法も試しております。 フリーのwidgetを活用する...
パソコン周りは何でもお任せ!
WordPressでContactForm7からメールが送れない症状... WordPressでContactForm7からメールが送れない症状 突然、ContactForm7で作ったメールフォームからメールを送信すると、 メッセージの送信に失敗しました。間をおいてもう一度お試しいただくか、別の手段で管理者にお問い合わせ下さい。 と表示され、メールが送れなく...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする