楽天市場の登録商品をCSVを使って一括でヤフー・ショッピングに移行させる方法

こちらは私が実際に行った楽天市場に大量に登録されている商品情報をヤフー・ショッピングに移管させる方法を忘備録としてまとめました。
実際は色んな方法があるかと思います。その中の1つとして見ていただけたらと思います。
なお、当サイトは作業中においての結果に対して責任を追わないものといたします。各自、バックアップなど十分な体制で行い自己責任で行ってください。

手順
1:商品情報をRMSからCSV形式で落としてくる
2:落としてきたファイルをコンバートする
3:リンク先や画像の置き場所を書き換える(CSVファイル編集編)
4:楽天より商品画像を落としてくる
5:ヤフー・ショッピングにカテゴリをアップロードする
6:追加画像に商品説明で使っている画像をアップする
7:商品情報用のCSVを加工する
8:商品画像で使う画像を楽天よりダウンロードする
9:商品画像のファイル名と商品名を一致させる
10:商品情報のCSVをヤフー・ショッピングにアップロード
11:エラーを修正する(無ければやらない)
12:読み込みさせる
13:商品画像のアップロード

関連時事

パソコン周りは何でもお任せ!
吹き出しプラグインの導入 吹き出しプラグインSpeech Bubbleの導入 最近、SNSやLINEなどでおなじみの吹き出し形式の「TL」風な表示を簡単に可能にするWordPressのプラグインのご紹介です。 例: 旅客来たりて嘆いていわく しばしば談話せん こんな感じに表示できるプラグインのご紹介です...
Yahoo!ショッピングAPI 商品検索をつかったwebアプリを作ってみた... Yahoo!ショッピングAPI 商品検索をつかったwebアプリを作ってみた Yahoo!ディベロッパーネットワークで公開されているWeb APIにある、Yahoo!ショッピングAPIを使っていろいろやってみました。 忘備録の意味も込めて残しておきたいと思います。 まずは登録から Yaho...
楽天市場からヤフー・ショッピングにCSVを使って移行する方法【CSVファイルの編集編】... 前回は「楽天->ヤフーストアコンバーター」を使って楽天市場CSVをヤフー・ショッピング用のCSVに加工しました。 この状態では、ほとんどの場合、アップロードしてもエラーが出て登録することは出来ません。 ここで手作業にて変更を行う箇所を挙げてみたいと思います。 ・商品説明などで使っている画像...
instagramのTLを表示させるように実装しました... Ari-NETのWebサイトにInstagramのTLを表示させるように実装しました。 最近、見かけるのですがなかなか載せ方とかわかりづらいですよね。 とりあえずの表示なので他サイトから引っ張ってくる方法なのですが、現在、自力で引っ張ってく方法も試しております。 フリーのwidgetを活用する...
Yahoo!検索にInstagramユーザー検索機能が追加される... ヤフー・ニュースより スマートフォン版のYahoo!検索に限り、Instagramの人気ユーザーを検索できる機能が追加されたようです。 ソースはこちらです。↓ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000060-it_nlab-sci ...
スマホサイト制作 スマートフォンサイト コーディングスマートフォンサイト制作 Webマーケティングにおいてもはや欠かせないツールに進化したスマートフォンサイト。これまでのPCサイトをそのまま見れるようにするだけでは,効果を期待することが出来ません。 PCサイトよりもアクティブユーザー数が上回ってきたスマートフォン...
スマホサイト制作 スマートフォンサイト コーディングスマートフォンサイト制作 Webマーケティングにおいてもはや欠かせないツールに進化したスマートフォンサイト。これまでのPCサイトをそのまま見れるようにするだけでは,効果を期待することが出来ません。 PCサイトよりもアクティブユーザー数が上回ってきたスマートフォン...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする