Nike+ SportWatch と Nike.comがサービス終了してた

Nike+ SportWatchが同期できない

久しぶりにNike+ SportWatchをつけてランニングして走った経路をアップしようとパソコンに接続したら、Nike+CONNECT がいつまでたってもログインしない状態が続いた。
「あれっ!?」と思い、NIKEPULUS.COMにアクセすると、「メンテナンス中」とあったので、しばらく待ってみることに。
しかし、待てでもずっとメンテナンス中。「これはなんかおかしいな」とネットを検索したら、Nike+ SportWatchなど他の製品のサポートを終了したのとこと。強い憤りを感じつつ、あまり情報発信されていないので、私の調べた情報をまとめてみました。

Nike+ SportWatchを含むこれまでのデバイスのサポート終了

NIKEPULUS.COMにアクセすると画像のように、ライムカラーの帯に

2018年4月30日をもちまして、Nike+ FuelBand、Nike+ SportWatch、およびその他の旧型テクノロジーを廃止いたします。お客様のNikePlusデータへの影響をご確認いただき、引き続きアクティビティを記録するにはNRCアプリおよびNTCアプリをダウンロードしてください。

NIKIPLUS.comもつながらない

これまで走ったデータを確認したりする自分のアカウントが登録されているNIKEPLUS.comもつなげようとするも、メンテナンス中との表示でつながらない。

このような状態になっており、同期はおろか自分のこれまでのデータをPC上から確認するすべがありません。

2018年4月30日にNike+ SportWatch,NIKIPLUS.comは終了していた

http://support-ja-jp.nikeplus.com/app/answers/detail/article/why-cant-i-sync/a_id/73667
こちらのページには以下のようなアナウンスがされてました。

Nikeは、質の高いデジタルサービスおよびウェアラブルによるアクティビティ記録サービスを通して、アスリートが能力を最大限に発揮できるようサポートしています。また、絶え間なく革新することの重要性を理解しており、新たな技術と新たな体験をお客様に提供し続けています。

このような企業努力の一環として、Nikeは2018年4月30日をもちまして、旧式のNikeウェアラブルデバイス(Nike+ FuelBand、Nike+ SportWatch GPSなど)および、旧バージョンのアプリ(Nike Run Club、Nike Training Clubバージョン4.X以下など)におけるサービスを終了いたします。また、NikePlusプロフィール、Nike+ FuelやFuelBandまたはNike+ Moveアプリにデータを転送するNike+ Connectソフトウェアに関しましても、サポートを終了する予定です。これらのアプリの旧バージョンは、該当するアプリケーションのショップから削除されています。

お客様のNikePlusプロフィールに同期されたすべてのランニングデータは、現在もNike Run ClubまたはNike Training Clubアプリを通してアクセスできます。同期していないデータがある場合は、4月30日までに同期されることをお勧めいたします。NikeFuelは4月30日をもってお客様のプロフィールより削除されるため、以降はご利用いただけなくなります。Nike Run Clubアプリ、Nike Training Clubアプリ、またはApple Watch Nike+の最新バージョンをご利用いただくことで、今後も引き続きランおよびワークアウトの内容を記録できます。

「なにっ!?いつのまにかサービスを打ち切ったのか!?」
とても残念です。Apple Watchや最新のiOSむけのアプリにのみサービスを提供しているとのこと。
これまでのユーザーをバッサリと切り捨てたこのやりかたに正直、怒りがこみ上げてきます。

また、SportsWatch+以外に終了していたのは

Nike+ Connect ソフトウェア
Nike+ SportWatch GPS
Nike+ FuelBand
Nike+ FuelBand SE
Nike+ SportBand
Nike + iPod
Nike Run Clubアプリバージョン4.X以下(iOS版)、1.X以下(Android版)
Nike Training Clubアプリバージョン4.X以下(iOS版およびAndroid版)
iOS版Nike+ Fuel アプリ
Android版Nike+ FuelBand アプリ
Nike+ Moveアプリ(iOS版)

だそうです。
ひどいですね。

これからのSportsWatch+は?

ランニング:同期済みのすべてのランニングデータは、Nike Run Clubアプリで引き続きご利用いただけます。継続してご使用いただくため、すべてのデータを4月30日より前に同期してください。
NikeFuel:4月30日をもってお客様のプロフィールより削除されます。また、NikeFuelアプリもiOS版、Android版でご利用できません。
Nike.comのマイアクティビティ:4月30日をもってこの機能はNike.comから削除されます。ランニングおよびトレーニングワークアウト、集計データ、トロフィーにアクセスするには、Nike Run ClubアプリまたはNike Training Clubアプリをご利用ください。

デバイスやアプリは4月30日以降も利用できますか?

デバイス:メモリの空き容量がなくなるまでは、引き続きNikePlusデバイスをご利用いただけます。ただし、Nike+ Connectのサポートが終了しているため、NikePlusに同期してメモリをクリアすることができません。
ランニングおよびトレーニングアプリ:Nike Run ClubアプリのiOS版バージョン4.X以下、Android版バージョン1.X以下を使用している場合、または、Nike Training Clubアプリのバージョン4.X以下を使用している場合は、最新のバージョンにアップデートしていただく必要があります。
Nike+ Fuel/FuelBand、Nike+ Moveアプリ:これらのアプリはサービスを終了し、App StoreとGoogle Playから削除されました。

NikeFuelは現在も獲得できますか?

Nike+ FuelBandでは、メモリの空き容量がなくなるまでNikeFuelがカウントされます。ただし、現在では、NikeFuelをNikePlusプロフィールに同期できなくなっており、NikeFuelの集計データやトロフィーにもアクセスできません。

NIKEのユーザー無視の体制に苦言を呈したい

今回のユーザーを切り捨ててしまう暴挙は大変に残念です。これまで発表したデバイスをつかっているユーザーのことを完全に無視したこのやり方は多くのユーザーをがっかりさせ、ユーザーはNIKEを見限ってしまうことでしょう。クラウドでのデータ管理を前提にしたデバイスであれば、運用面などを長期的に考えていただきユーザーファーストのサービスを心がけてもらいたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする